ピザを食べる女性と薬

ゼニカルってどこで購入できるの?

ピザを食べている女性

ゼニカルは肥満治療に使われる医薬品です。
体内に吸収される脂肪を防いで、そのまま体の外に排出するため、ダイエットの薬としてよく使われています。
本来は、脂肪分や油分が体内に入ると、脂肪分解酵素であるリパーゼが働くのですが、ゼニカルの主成分であるオルリスタットがリパーゼの作用を阻害して、脂肪分の吸収を妨げる効果があります。
海外では痩せる薬として人気があり、肥満治療に使用されるため認可されていますが、残念ながら日本ではまだ未認可となっています。
副作用については、下痢、ビタミン不足といったゼニカルの作用に対する問題が挙がっています。
また食欲不振や皮膚のかゆみ、肝臓の機能障害などが数件報告されています。

購入するにはドラッグストアなどでは取り扱いがないので、自由診療を行っている一部の病院か、個人輸入代行業者に頼むしかありません。
個人輸入代行業者とは、インターネットの通販サイトでゼニカルを購入するというイメージです。
病院で購入する場合は、自由診療で医師の判断によって処方をしてもらいます。
基本的には美容外科で医師に「肥満」であると診断されたときに処方されます。
あくまでも治療薬として購入することになるので、美容目的での入手は難しいです。

妊婦や授乳中の女性には、自由診療であってもゼニカルの服用による問題があるため処方されません。
また未認可のため、保険適用外となり自己負担での購入となります。

初診料などもかかるため、費用はかなりの高額となります。
一方で個人輸入代行業者に頼む場合は、偽物や類似品に注意しなくてはいけません。
基本的に在庫は置いておらず取り寄せになるので、注文してから手元に届くまでは時間がかかります。
薬事法において、個人輸入代行業者から個人使用で購入する場合は、未認可の薬であっても問題はありませんが、副作用については自己責任となります。